0 記事

記事(0)

0-記事
税金 0.00
全体 0.00
HiLetgo12V1チャンネルリレーモジュールとオプトカプラーで絶縁支持の高または低レベルトリガー

HiLetgo12V1チャンネルリレーモジュールとオプトカプラーで絶縁支持の高または低レベルトリガー

¥ 222.06
在庫あり

数量

モジュール用純正高品質なリレー、通常はオープン-インターフェイス最大荷重:AC250 V/10 A、DC30 V/10 A.使用オプトカプラーチップ分離、強力な駆動力、安定した性能のトリガ電流5m A.モジュールを設定できるジャンパー高"トリガが発生します。-フォールトトレラント設計である場合でも、制御ラインでは、中継しません。のインタフェースデザイン人間の自然、全てのインタフェースを通じて直接接続端子が、非常に便利です。モジュールの説明 : モジュールサイズ : 50mm*26mm*18.5mm(L*W*H)と固定ボルト穴の穴3.1mm間隔44.5mm mm mm mm mm mm mm mm mm mm mm※20.5mm Power表示灯(緑色)、リレーの状態表示灯(赤色)インターフェイス:入力:VCC端子:リレー電源+GND端子:リレー電源:信号トリガー入力(高い、低レベル信号選択ジャンパーによる出力 : NO : リレーが通常open.COM:リレーの共通端子NC : リレーを正常に閉じられます。パッケージに含:1*12 V1チャンネルリレーモジュールとオプトカプラー Isolation Howを提供する自動シャットダウンのためのPrusa i3 Mk2 S? 1. 有線での電源スイッチです。 2. 利用のhotendファン電源としてのトリガが発生します。 3. を実行するとき、印刷、プリンタのhotendファンが点灯し(約50℃)の一環としてぜひお役立てくださの電源スイッチです。 4.プリンタの走り続けているので、印刷が終わると、hotend冷下50℃.その時点のリレーな電源で動作し、プリンタの遮断そのもの。

特徴

カテゴリーの製品